引越のサカイ|四国~大阪までの料金に差があり過ぎるのはナゼ?


引越し業者の料金が「最大半額」になる
無料サービスとは?


2月末頃から3月上旬(引っ越し繁忙期に入る直前)に、四国から大阪まで、およそ200キロの引っ越しをします。

早速、サカイ引越センターさんに見積もりをお願いしましたが、12万円といわれ、“繁忙期前にしては、高いなぁ”という印象を持っています。

最終的に、①高速を利用。②2トン積みきりで手配。③エアコン移設・・・2万円。④テレビ移設・・・3千円。⑤洗濯機移設・・・3千円。

⑥保険・・・千円。⑦当日の引っ越し作業スタッフ・・・3人。以上、税込み11万2,300円になりましたが、どうなんでしょう?

これは、時期と内容からして妥当な引っ越し料金なのでしょうか?

引っ越しにかかる料金に加えて、高速代、オプションサービス分も結構な負担になっているようですね。

今回は、200キロの長距離移動になりますから、引っ越しのサカイさんの他にも2?3社程度、見積もりをとって、値下げ交渉をしてみることをおすすめします。

同じ条件を提示して、サカイ引越センターより安い料金を提示してくれる業者さんがあれば、しめたものです。

その見積もり料金を根拠に交渉すると、同等額もしくは、若干それより下げてくれたりします。
家電量販店の、ここより安いお店があったら教えてくださいの原理です。繁忙期前なら、引っ越し業者でもその理屈どおりのことが起きます。

何が相場なのか?を意識するより、純粋にいくらまで交渉できるかを重視した方が良いですよ!頑張ってください。


引越し業者の料金が「最大半額」になる
無料サービスとは?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ